FC2ブログ

記事一覧

【2年と74日目】ラプラスと雑談してるだけ回

t615itle.png


【ポケモンGO方面日記】とひさびさの【おさけ方面日記】
c94354b782c1d3de1757b2827366560b_s.jpg
キンミヤホッピー。

お酒の日記ひさびさですね。
毎日飲んでるんだけどウイスキーや日本酒と違って炭酸飲料って食事時にぐっ!っと行って終わるじゃん。日記書く時間に手元にお酒ないんだよね。
あと備忘録的な面があるおさけ日記ですけど、毎日同じもの呑んでたら忘れるに忘れませんからね…。
うん、完全にこの夏は個人的にホッピーブームでずっとホッピー呑んでたね。生ホッピーおいしかったな。
で、今日は雑談回ですね。
昨日はポケGO的にギフト配るので精一杯だったからね。日常ネタがなんもないので、デオキシスレイドのキャンセル騒ぎについて考えを整理しようかと。
あら、当事者じゃないのにその話題に首突っ込みますか。
いやいや、心の整理をしておいて、自分が当事者になった場合冷静になれるよう心の準備をね?
そういう見方ですか。じゃあやっていきましょうか。



---
[デオキシスレイドキャンセル多発事件]



今回はそもそも仕事で行けなかったので当事者になり損ねたんだけどもね。
でも結局地元の分は普通に開催されたみたいですね。
そのあたり地元エリアは毎度運がいいんだよね。なので自分どころか身近な人も影響受けた人がいなくて。
…やっぱりこの問題を語るにはご主人に怒りのエネルギーがまったく足りないのでは…。
いやねー、レイドキャンセルを食らったらどんな気持ちになるかなって脳内シミュレーションしてみたんだけど、


-妄想-
「あー、レイドキャンセルのやつですねこれー」
「えーなんだよーせっかくスポンサージムでカイリキーやったのにー」
「おれなんかフーディンやったよ!」
「まーいつものナイアンですよ」
「あ、津田沼にミュウツー2件ありますよ」
「しょーがないそれいく人ー」
「はーい」「じゃあ行くかー」「いってらっしゃーい」

で終わると思うんだ。
これは過去に「スペシャルウィークエンドにチェックインしていないとスポンサージムでレイドができないバグ事件」のときの地元の皆さんのリアクションをもとにしたイメージですね。
あれでEXレイドが潰れた人が出た時時こんなんだったからね。
これもなかなかキレて良さそうな件ですけど、全員エンジョイ勢だとこうなるんですね。
このときにEXレイドできなかった人で運営に申告した人にレイドパス10枚贈られたんだよね。
今回は申告しなくても2枚が全員に配布されたそうですが、2枚と10枚じゃ枚数の差がありますね。
最初から10枚くばっちゃえと思ってしまうけどね。
そうはいかない事情もあるでしょう。
まあねえ。…で、今回のレイドキャンセルについては、「EXレイド開催予定ジムに通常レイドが発生する」という従来になかった挙動に加えて「EXレイド対象ジムで通常レイドを行おうとすると黒パスを投げようとする挙動を見せる(実際の消費は通常パス)」っていうバグまであったんだから事前に調べておくか、調べきれなかったら最初から全中止にするべきであったんだけど、そうはならなかったという過程があったね。
それで当日のキャンセル多発と、このタイミングを狙ったのかわかりませんが「Nianticサービス利用規約」の更新がきましたね。
あーそれね。ちょっと引用。


当社は、本サービスがお客様の要求を満たすものであること、又は本サービスが中断されず、安全に若しくはエラーなく利用できることを保証するものではありません。また、当社は、コンテンツの品質、精度、適時性、真実性、完成度又は信頼性を保証するものではありません。

https://www.nianticlabs.com/terms/ja/

この部分は昔からある一文だし、他のアプリサービスでも書かれているので横暴ってわけじゃないんだけど、最初は細字だったのにいつからか太字になってた。ウェブアーカイブ参照。
「文句言ってるお前らよく読めよ」と言わんばかりの。
まあ「怪しい挙動してるけどそのままゲームは動かし続けるね。その中に飛び込むのはそっちの責任で」ってことよね。
ええ…。いや世の中は何事も自己責任の部分がありますけど、ここまで開き直られるとちょっと…。
いやこの「なんも保証しないよ」って文章は、さっきも言ったけどどこのサービスでも書いてるんだよ。ただ、そうは言ってもトラブル起きたらゲーム内アイテムくれるところが多いってだけ。モンストなんかも新ギミック出すたびにちょっとミスしてるけど毎度ゲーム内アイテムくれるよ。そもそもポケGOほど致命的なやらかしはあんまりしてないけど…。
逆に致命的なやらかしをいくらかしてるポケGOが被害者にほぼノー補償ってのも凄いですね。
そんなポケモンGOとその運営に、私もいつ手痛い一撃を食らうのかとヒヤヒヤしておりますが。
なんというか地雷原歩きながら遊んでるようなものですよね。
まあ我が地元は「地雷原30人くらいで手ぇつなぎながらスキップしてるとたまに2、3人吹っ飛ぶけど、誰かが『大丈夫だったー?』なんて言いながら連れ戻してくれて、吹っ飛んだ足もくっつけてくれて、またみんなで地雷原スキップし始める」ような環境かな。
頭イカレ過ぎじゃないですかその例え。
かなり上手い例えだと自負するんだけど。
あー…、これ、「地雷原をスキップするようなお花畑頭じゃないとやってられないゲーム」って皮肉も入ってます?
そうだそれだよAIBO!なんか話まとまらないからそれ今日の締めな!
ここまで長々と話した結論が「ポケGOやるならお花畑になれ」かあ…。
関連記事

・所有ポケモン一言紹介
・日記登場人物1行紹介
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

ポケモンGOランキング

プロフィール

chibadog

書き手:chibadog
性別:女性
スタート時:身長158cm 体重59.6kg
---
2016.7.22よりポケモンGOを開始。
低容量ピルユーザーがポケモンGOと自転車とビリーズブートキャンプで50kgを目指します。
→2016.12.11 49.9kg達成しました。

2016.12.16より新目標を設定。
これまでと同じ手法で体重48.0kg 体脂肪率24.8%を目指します。
→2017年春達成。

現在は相棒のラプラスと共に、酒とポケモンGOを楽しんだ日記を書いています。

ポケモンGOダイエットについては
基本ルール
のページをご覧ください。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -