記事一覧

【1年と109日目】パルシェンレイドに敗北する

Screenshot_20170530-171135.png

身長:159cm 体重:[49.3]kg(維持目標48kg台) 体脂肪率:[25.5]%
推定体脂肪重量:[12.5]kg(維持目標11.8kg-12.2kg)   ┗ 生活活動代謝:1350kcal
ポケモンGO上の総走行距離:[5558]km 実際の自転車移動距離:約[5]km + 歩行[4]km
┗自転車 5kmごとに100kcal強消費 →計[100]kcal + 歩行2kmごとに100kcal消費[200]kcal
摂取カロリー 朝&昼:[750]kcal 夜:[900]kcal →計[1650]kcal
今月のカロリー収支:[-850]kcal(体脂肪換算[0.10]kg) ★このメモについて

まだまだ暖かくて夜走りやすいですね。

【ポケモンGO方面日記】
Screenshot_20171107-184059.png
パルシェンを舐めてかかったらタイムアップしましたの図。

この日はレイドを探しにいく時間が無さそうだったので、パス消化をそのへんにいたパルシェンで済ませることに。
プライベート部屋を作り、オートで選択されたポケモンにフシギバナとライコウがいたので「2匹で終わるだろう」と他のポケモンを確認せずにレイド開始までぼーっとしていました。

いざレイドが始まってもまだ「今日の晩御飯どうしよう」などと考え続けていましたが、フシギバナが1発目のソーラービームを撃ったところで不穏な空気に気づきます。
ソーラービームでパルシェンのHPゲージが2mmしか減らない…?あれパルシェンって★3じゃなくて★2だよな?
もちろんライコウで殴っても状況は変わりません。で、画面を連打していてふと理解しました。
本来は低HPで高防御という種族値を持つパルシェンが、一律同HPに設定されるレイドボスになったことによって超高HPを得たことに…。

パルシェンのノーモーションから繰り出されるハイドロポンプでライコウも倒れ、残った後続のポケモンは自動選出されたフーディン2体とカイリューにキレイハナでした。さすがにどうにもならずにタイムアップです。

まさか★2レイドでリベンジをする必要ができるとは思っていませんでした。再戦に向けてメンバーを選出しますが、サンダースをどこかのジムに預けてきてしまっていました。パルシェンの「こおりのつぶて」が痛すぎて草タイプは少なめにしたかったのですが…。
仕方ないので雷タイプ2匹、草タイプ4匹を選出して、再度挑みます。

Screenshot_20171107-184734.png
油断せず戦ったつもりだったんですが制限時間ギリギリになってしまいました。思えばサンダーも飛行タイプがあるのでこおりは弱点でした…こちらのポケモンはみんなあっという間にHPが溶けていきました。
レイド報酬でもらったふしぎなアメ2個の「がんばったで賞」感がすごい。

帰宅後にパルシェンレイドについてググってみると、やはり多くの人が初見殺しを味わっていたようで。前情報は何も調べていなかったので、おかげで私もパルシェンとの戦いを楽しむことが出来ました。
しかしこれ★3だったらソロクリア絶対無理なやつでしたね。狙って作られた難易度ではないと思いますが、パルシェンレイドは面白かったです。一度の体験はオススメのバトルでした。

---
あ、そういえばCP上限解放アプデは無くなったそうですね。そんな気はしていました。
スポンサーサイト

プロフィール

chibadog

書き手:chibadog
性別:女性
スタート時:身長158cm 体重59.6kg
---
2016.7.22よりポケモンGOを開始。
低容量ピルユーザーがポケモンGOと自転車とビリーズブートキャンプで50kgを目指します。
→2016.12.11 49.9kg達成しました。

2016.12.16より新目標を設定。
これまでと同じ手法で体重48.0kg 体脂肪率24.8%を目指します。
→2017年春達成。

現在体重を48kg台でキープしつつ、ポケモンGOを楽しんだ日記を書いています。

ポケモンGOダイエットについては
基本ルール
のページをご覧ください。