記事一覧

【1年と96日目】ハロウィン帽子ピチュー掘り

Screenshot_20170530-171135.png

身長:159cm 体重:[48.9]kg(維持目標48kg台) 体脂肪率:[26.4]%
推定体脂肪重量:[12.7]kg(維持目標11.8kg-12.2kg)   ┗ 生活活動代謝:1350kcal
ポケモンGO上の総走行距離:[5435]km 実際の自転車移動距離:約[12]km + 歩行[2]km
┗自転車 5kmごとに100kcal強消費 →計[200]kcal + 歩行2kmごとに100kcal消費[100]kcal
摂取カロリー 朝&昼:[750]kcal 夜:[800kcal →計[1550]kcal
今月のカロリー収支:[-600]kcal(体脂肪換算[0.08]kg) ★このメモについて

ひさびさにカロリー赤字2000kcalを目指したい。

【ポケモンGO方面日記】
帽子ピチュー掘りのことを書こうと思って今日の日記タイトルになったんですが、ゲーム用語における「掘り」という言葉の普及度がわからないので説明を一応。

-
《掘り (ほ-り)》
ゲームにおいて、入手率が低いアイテムを求めて同じモンスターを倒し続けたり、同じダンジョンをひたすら周回する様。
経験値稼ぎなどのために敵を倒し続ける「マラソン」と呼ばれる行為との差異は、そのゴールが各人の「運」に大きく左右される点にある。
薄い確率を求めて(大体1%以下)無数の敵を倒し続ける様が、どこにあるかわからない財宝を求めて向かって山を掘るイメージとよく重なるので、現在ではあらゆるゲームで「(アイテム名orキャラ名)掘り」と呼ばれる作業が存在している模様。
-

…つまりこの日に行おうとしていることは、「ひたすらタマゴを割ること」です。
いつもとやっていることがあんまり変わっていないんですが、ポイントは2kmタマゴ用の無限孵化装置を5kmタマゴに使わずに、2kmタマゴ拾ったときのために空けておくことですかね。

この日のちばシティーはまた雨でしたが、どうせ週末も雨なのでこの日に走ってしまいます。
GPSも復調したので距離稼ぎのやる気が出てきました。じゃあ頑張ります。

(道中略)

Screenshot_20171026-142351.png
がんばりました(事後)。
イベント開始から5日、それまで出る気配が無かったのに堀りを意識した途端の出現でした。サトシ帽子ピチューのときの出現ペースを考えると出てくるまで大分時間がかかりましたね。
この日出てきてくれたのがオスだったので、あとはメスピチュー掘りですが…まだ時間はあるのでどんどんタマゴ割っていきたいと思います。なんとなくオスメスは揃えたいですねー。

--
そういえば端末をリフレッシュ品に交換したので当たり前といえば当たり前なんですが、バッテリーの持ちがよくなりました。2時間半ポケGOをつけっぱにして、旧端末より15%ほど多く電池残量が残っていました。
不具合が発生しなくても年に1度は端末を交換してしまったほうがいろいろ捗るのかもしれません。
スポンサーサイト

プロフィール

chibadog

書き手:chibadog
性別:女性
スタート時:身長158cm 体重59.6kg
---
2016.7.22よりポケモンGOを開始。
低容量ピルユーザーがポケモンGOと自転車とビリーズブートキャンプで50kgを目指します。
→2016.12.11 49.9kg達成しました。

2016.12.16より新目標を設定。
これまでと同じ手法で体重48.0kg 体脂肪率24.8%を目指します。
→2017年春達成。

現在体重を48kg台でキープしつつ、ポケモンGOを楽しんだ日記を書いています。

ポケモンGOダイエットについては
基本ルール
のページをご覧ください。