記事一覧

【1年と56日目】決戦の地はイオン - ミュウツーと戦った日の記録

Screenshot_20170530-171135.png

身長:159cm 体重:[計測したけど]kg(維持目標48kg台) 体脂肪率:[頭から]%
推定体脂肪重量:[吹っ飛んだ]kg(維持目標11.8kg-12.2kg)   ┗ 生活活動代謝:1350kcal
ポケモンGO上の総走行距離:[4912]km 実際の自転車移動距離:約[6]km + 歩行[4]km
┗自転車 5kmごとに100kcal強消費 →計[100]kcal + 歩行2kmごとに100kcal消費[200]kcal
摂取カロリー 朝&昼:[750]kcal 夜:[1000]kcal →計[1750]kcal
今月のカロリー収支:[150]kcal(体脂肪換算[0.01]kg) ★このメモについて

今日はダイエット方面日記どころではない。

【ポケモンGO方面日記】
9月16日の午前1時から12時までの出来事の日記です。

Screenshot_20170916-005746.png
この日はこの画面から始まります。
緊張しすぎて眠れなくて、布団の上に出てきたレディバさんでカーブボールの練習してました。
スクショ残しているあたり「この緊張感を日記に記録しなければ」と冷静なのか混乱しているのか浮足立っているのか。

Screenshot_20170916-010027.png
一緒に戦いの地まで走るのは、やっぱりAIBOにお願いしました。
「今から心配しても始まりませんから、寝ましょう」とラプラスから言われた気がしたので、スマホを閉じることにします。
そう思わないといつまでたっても寝ませんので、そう言われたと思うことにします。

Screenshot_20170916-010315.png
でももうちょっとカーブの練習を…。

---
結局その後、寝ても寝てもすぐに目が覚めてしまって、ロクな睡眠がとれませんでした。子供か。

---
7時に起きて準備して出発。
雨が降るか降らないかの微妙な天気でした。
いつもどおり、じてんしゃで海浜幕張へ向かいます。

Screenshot_20170916-090751.png
海浜幕張に近づいた午前9時、遠方で黒いタマゴが生まれたのが見えました。

Screenshot_20170916-091431.png
個人的なゲン担ぎコースを通ってきたので、ちょっと遠回り気味に「イオン幕張店」に到着。
ええそうです、イオン旗艦店たるデカい方じゃなくて、こっちの地味な方の招待を受けました。
いいんですこっちのほうがなじみあるんです。

Screenshot_20170916-091714.png
黒いタマゴがでーんと鎮座してます。
残り44分の表示ですが、いつもこういう待ち時間って長く感じるんですけど、この日はあっというまに過ぎていきました。
心の準備に足りないくらい。

Screenshot_20170916-095853.png
相変わらず店内でGPSが効く謎建物。フードコートでレイドの始まりを待っていました。
緊張しすぎて何か食べようとおもったんですけど、食べ物屋さんは10時開店。自販機で飲み物買いました。

そして集まってくる人々。時間的にこのフードコートにいる人は、皆ミュウツーと戦いに来たトレーナーだと思います。
ジムをめぐる激しい攻防があり、私も途中まで参戦していたのですが、赤チームのガチ防衛に敬意を表して途中で手を引きました。いや、あれ金のズリの実何個いったんだろうな…。

Screenshot_20170916-100006.png
そんなトレーナー達の交流というか攻防もありつつ、ついにその時が来ました。

Screenshot_20170916-100017.png
幕張の地にミュウツー降臨…!!
一刻も部屋に入らなきゃいけない場面でスクショ撮る余裕がよくあったなと思います。

待機部屋に入り、自動編成されたメンツにバンギラスがいるので、ミュウツーのゲージわざが「きあいだま」ではないことを確認。
いや、20人フルで入ってるんだから正直受けるわざが何だろうがもはや関係ないのですが。
先頭を「かみつく/かみくだく」のバンギラスに変更し、2匹目が「かみつく/ストーンエッジ」のバンギラスになったので、アプリ落ちを警戒してあとは何も触れずに戦闘開始を待ちました。

そしていざバトル…!(アプリ落ち警戒してスクショ無し)
-戦闘中の心の声-
見えるポケモンが全部バンギラス!みんなの殺る気がすごい!
がんばって!六二ちゃんがんばって!
(六二ちゃんダウン、ミュウツー残りHP1割)
噛んでスカイリム!噛みまくってがんばって!

Screenshot_20170916-100334.png
たおしたー!

Screenshot_20170916-100352.png
リザルト画面です。
人数的に与ダメージ量が分散されるので、ここがプラス1個なのは想定していました。
が、待機部屋で確認しなかったんですが、なんか黄色チームがすごく居たらしいです。まさかのチームボーナスでプラス2個。
合計9個のボールでミュウツー捕獲に挑戦です。

-捕獲中の様子-(アプリ落ち警戒して略
いつもドキドキを大切にする初見挑戦なのですが、さすがにミュウツーについてはチャンスが少なすぎてそうも言っていられないので、動画でモーションの予習してきました。
私は捕獲サークルを「グレート」の範囲で固定してます。個人的なジンクスで、「エクセレント」で伝説を捕獲できたためしがないのです。「ナイス」のほうがすんなり捕まっている気がするまであります。
ということでこの日も「金ズリグレートカーブ」で挑みました。
手が若干震えてボールがすっぽ抜けそうになるも、どうにか強引にカーブを投げ続けて5投目だったでしょうか。

Screenshot_20170916-100544.png
はいった…!

Screenshot_20170916-100555.png
登録された…!

いくつもの確率の壁を運よく乗り越えて、ミュウツーが仲間になってくれました!
ここまでたどり着けたのは、私のBOXのポケモンたちのおかげだ、ありがとう!
完全にデータに感情移入してますが、初代ポケモンやったときからこんな調子です!!
AIBOも今日はありがとう、しばらくミュウツーと武者修行するから、またBOXで休んでいてね。

さてミュウツー、君の名前は招待状を貰った時から考えていたんだ。

Screenshot_20170916-101415.png
よろしくね、アーク!
コンシューマー版が発売延期したから縁起悪い気もしたけど、私の中で紛うことなき神ゲーの名前なんだよ。
「ARK: Survival Evolved」、恐竜昏倒させて、その隙に手なずけるあたりは完全にポケモンだよね!

Screenshot_20170916-101423.png
…と、一人でテンション高く、心の中であーだーこーだ騒いでいました。
前日の時点でカーブボールの判定が入らないバグがあるようだったので、逃げられる可能性が十分あることを考えてあまり捕獲後の妄想はしないようにしていたんですが、その反動が一気にポケモンたちへの語りを加速させました。

Screenshot_20170916-101236.png
戦いの跡地。

---
さてここからどうするか考えていなかったのですが、とりあえず前回の海浜幕張のジムバッジ回収の旅で行き損ねたところを回収することにしました。
散歩することで冷静になろうという目論見もあり。

Screenshot_20170916-102328.png
バッジ未回収のジムで、ミュウツー戦で活躍しそびれたハッサムを使ってみました。
技がシャキシャキして気持ちいいですね。モーションもすごくかっこいい。

Screenshot_20170916-103642.png
で、前回の旅で閉園時間を過ぎていたために入れなかった、幕張海浜公園内の「見浜園」という場所に来ました。こちらは日本人も外国人も、どうぞ日本の四季を感じてください、というコンセプトで作られた庭だそうです。
画面では赤いジムが、園の外からでは全く触れません。入園料が100円ですが、ジムバッジは欲しいし、ついでに禅を感じたらこの興奮が落ち着くかなーと思いチケットを購入。

係員さん「あと、500円でお茶とお菓子をお楽しみいただけます」
私「お願いします(即答)」

DSC_0409.jpg
松籟亭という場所で、景色を眺めながらお茶とお菓子をいただくことができます。

DSC_0410.jpg
建物の中からのながめ。写真センスが絶望的ですが、実物は池と木々の調和が気持ちいいんですよ。鳥も次から次に訪れていて、庭の静と生き物の動、双方が引き立てあっていい風景でした。(表現力の乏しさの露呈)
ここではBGMもなく、ただ静かに緑を眺め、お茶をとお菓子で心が癒され、…気が付いたら20分くらいぼーっとしてました。

スマホの充電は無いし、いつの間にか12時を過ぎてお腹は減ったしで、一旦帰宅することにしました。
休憩したら、午後はミュウツーと旅にいこうと思います。

---
《おまけ》

Screenshot_20170916-124516.png
帰宅中タマゴが割れたので確認したら固体値100%のケーシィでした。これで2匹目です。
今日のミュウツーといい、なんだ、エスパーに縁があるのか私は。
スポンサーサイト

プロフィール

chibadog

書き手:chibadog
性別:女性
スタート時:身長158cm 体重59.6kg
---
2016.7.22よりポケモンGOを開始。
低容量ピルユーザーがポケモンGOと自転車とビリーズブートキャンプで50kgを目指します。
→2016.12.11 49.9kg達成しました。

2016.12.16より新目標を設定。
これまでと同じ手法で体重48.0kg 体脂肪率24.8%を目指します。
→2017年春達成。

現在体重を48kg台でキープしつつ、ポケモンGOを楽しんだ日記を書いています。

ポケモンGOダイエットについては
基本ルール
のページをご覧ください。